ブラックジャックの勝ち方

ブラックジャックの勝ち方

ブラックジャックで勝つためには21を狙い続ける

オンラインカジノで用意されているブラックジャックも、基本的なルールは全く同じです。21に近づけるようにして、21に近い方が勝ちとなります。22以上になるとバーストという状態となり、オーバー扱いで強制的に負けとなるのも変わりません。
ブラックジャックの基本的なルール自体は変わらないので、21を常に狙っていく方法でゲームを進めることが大事です。

プログラムでブラックジャックの処理を行う

プログラムで行っているブラックジャックの場合は、相手の処理はプログラムによって既に決定されています。処理を決めるプログラムは、ベーシックストラテジーと呼ばれる方式に沿って決められているので、ベーシックストラテジーの内容を理解していれば、ある程度の数字を予測できるのです。
しかし、ブラックジャックのプログラムは、21に近づけるようにどんどん勝負を仕掛けてきます。同時に、リスクというものもしっかりと考えています。リスクの高いカードを引くのは避けているので、大体17以上になるとキープを選択して勝負をします。ユーザーは色々な考えを持って勝負を行えるので、相手がキープをしていると判断したら、21を得られれば勝てると考えていいでしょう。
ブラックジャックの処理は、比較的シンプルな構成になっています。ユーザーの中には、ブラックジャックに精通していて、ベーシックストラテジーも理解している方がいるでしょう。提示されている情報はとても少ないですが、プログラムからわかる内容を理解しながら、ブラックジャックで21を狙いましょう。

バースト覚悟で21を狙うべきなのか

バースト覚悟で21を狙うべきなのか

ブラックジャックの場合、22を超えてしまった段階でバーストとなり、どのような場合でも負けになります。ディーラー側がバーストしているとき、ユーザーもバーストしているなら負け扱いになります。つまり、バーストすることは、ほぼ間違いなく負けを意味しているので、22以上に数字がいかないように調整してください。
基本的に、15を超えるとバーストのリスクが高くなります。16以上になると、大半の数字でバーストする形となりますので、16以上の数字が残っているならキープをして、厳しい数字だけど勝負をしたほうがいいです。5以下の数字が出てくる可能性はあまり高くないためです。
確率論なども、オンラインカジノでは重要になります。ブラックジャックの場合は、リスクを背負ってでも21を狙うより、ぎりぎりに近い数字で勝負したほうがいいこともあります。

カードのカウントを行う攻略法もある

カードのカウントを行う攻略法もある

オンラインカジノ限定での攻略法ですが、ブラックジャックに利用されているカードをカウントして、どのカードが何枚利用されているのか調べてから、その後の展開を予想する方法が使われています。オンラインカジノで利用されているトランプの枚数はよくわからない部分もありますが、カードのカウントを行っていることで数字の予想が行いやすくなります。

カードを引くときに効果が生まれる

ブラックジャックでは、カードを引いて数字を増やすタイミングが絶対にあります。多くの人は、カードを引いて数字を増やしたほうが勝てるのではないかと思えるような状況が生まれ、実際にヒットのボタンを押してカードを引いています。この時、カードのカウントが行われている場合、提供されるカードがある程度予想できるので、大きな数字が出て21を超えてしまう可能性を減らせるのです。
カードのカウントを行っていて、特定の数字があまり出てこない傾向があるなら、カードを引いたときに21オーバーの確率を減らせるのです。また、カウントを行っていることで、この後引くことになるカードについても考えていけるので、予想をしてからカードを引くことが可能になります。
特にダブルダウンを行う際に有効な方法です。ダブルダウンを行った場合は、カードを引いてさらに賭け金も倍にしていきます。賭け金が多くなっていることで、負けられない状況を作ってしまいますが、カードのカウントを行っていることで予想が立てやすくなります。

大量にカードを入れている場合あり

注意したいところは、オンラインカジノのブラックジャックには、トランプが大量に使われていることもあるのです。1セットのトランプだけを利用しているのではなく、数セットのトランプが採用されていて、実際にプレイしている人はカウントをしづらい状況に陥ってしまいます。大事なことは、オンラインカジノではプログラムによってカードが配布されていますので、プログラムの性質を理解してからゲームに挑戦することです。
一部のソフトウェア会社は、トランプを10セット以上組み込んでいる可能性があるので、カウントを行っても同じ数字が多く出てくる問題に直面します。大量にカードを入れているブラックジャックを遊んでしまうと、負ける可能性も高まってしまいます。
なおライブゲームの場合は、使っているトランプの枚数がそこまで多くないので、カウントによって予想を立てやすいです。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です